当サイト、Codex 日本語版は今後積極的な更新は行わない予定です。後継となる新ユーザーマニュアルは、https://ja.wordpress.org/support/ にあります。
万が一、当サイトで重大な問題を発見した際などは、フォーラムWordSlack #docs チャンネルでお知らせください。</p>

プラグイン API/アクションフック一覧/add meta boxes

提供: WordPress Codex 日本語版
移動先: 案内検索

プラグイン API/アクションフック一覧その他の高度なアクションの節を参照して下さい。

説明

このフックで投稿タイプに対してメタボックスを登録できます。

$post_type$post の2つの引数を受け取ります。

注: 特定の投稿タイプの編集時のみフックを実行したい場合は、 add_meta_boxes_{post_type} の方がよく使われます。こちらは $post の引数1つだけを受け取ります。

function adding_custom_meta_boxes( $post_type, $post ) {
    add_meta_box( 
        'my-meta-box',
        __( 'My Meta Box' ),
        'render_my_meta_box',
        'post',
        'normal',
        'default'
    );
}
add_action( 'add_meta_boxes', 'adding_custom_meta_boxes', 10, 2 );

特定の投稿タイプのみの呼び出しは以下のようにします。

function adding_custom_meta_boxes( $post ) {
    add_meta_box( 
        'my-meta-box',
        __( 'My Meta Box' ),
        'render_my_meta_box',
        'post',
        'normal',
        'default'
    );
}
add_action( 'add_meta_boxes_post', 'adding_custom_meta_boxes' );

どちらも同じ役割を果たします。 add_meta_boxes_{post-type} のほうが、他の投稿タイプに対して不必要なフックを作成することを防ぐことができるため、よく使われます。

関連項目