当サイト、Codex 日本語版は今後積極的な更新は行わない予定です。後継となる新ユーザーマニュアルは、https://ja.wordpress.org/support/ にあります。
万が一、当サイトで重大な問題を発見した際などは、フォーラムWordSlack #docs チャンネルでお知らせください。</p>

関数リファレンス/update attached file

提供: WordPress Codex 日本語版
移動先: 案内検索

説明

添付ファイルの ID を指定して、実際のファイルのパスを更新します。

添付ファイルのパスは投稿メタ情報 '_wp_attached_file' に保存されており、この関数はそれを更新します。

注意: この関数はファイルを移動しません。何らかの理由で移動した後、'_wp_attached_file' 投稿メタ情報を更新するためにこの関数を使います。

使い方

<?php update_attached_file( $attachment_id, $file ) ?>

パラメータ

$attachment_id
整数) (必須) 添付ファイルの ID
初期値: なし
$file
文字列) (必須) 実際のファイルのパス
初期値: なし

戻り値

(真偽値) 
成功時は true、失敗時は false。

用例

参考

変更履歴

ソースファイル

update_attached_file()wp-includes/post.php にあります。

関連項目

関数リファレンステンプレートタグ目次もご覧ください。


最新英語版: WordPress Codex » Function Reference/update_attached_file最新版との差分